受付時間:9:00~17:00不定休



  サービス詳細

    金額や問い合わせから流れについて

「ボロンdeガード」はグッドデザイン賞、ウッドデザイン賞、キッズデザイン賞、エコプロアワード奨励賞の4タイトルを受賞しています

形がないものなのにグッドデザイン賞を受賞できたのは、ホウ酸の社会有用性が認められたにほかなりません。ホウ酸自身が持つ優れた性質だけでなく、自然素材だからこそ必要な責任施工体制を全国に構築したことが評価されました。

SERVICE

新築住宅への施工と
既存住宅(すでにお住まいのおうち)への施工と
お値段に違いがあります
新築工事は、お施主様からのお問合せをいただくよりも施工をする工務店からの依頼が現実的となります。
もちろん一般の方でボロンdeガート工法にご興味ある方も、ご遠慮なくお問い合わせください。

既存住宅への施工は、一般の方からでも工務店の方からでもお気軽にお問い合わせください。

既存住宅へのシロアリ対策 GUIDE

ご利用の流れ
既存住宅で一般の方からのお問合せ
Step.1
お問い合わせ
 
「調査」だけでもOKです。
「予防」と「駆除」とメニューがわかれています。
また
シロアリ対策の「ボロンdeガード」と、
不快害虫対策の「無添加パウダーde害虫ガード」も施工内容と金額も違いがあります。
Step.2
調査報告とご提案
 
「調査」報告をベースにご提案をいたします。「調査」だけの場合は5万円(税別)ですが、その後の「予防」施工、「駆除」施工をご依頼いただくと調査費の5万円は施工費用に含めさせていただきます。

既存建物へのボロンdeガードのの施工は1階部分の面積に坪12000円(税別)にて計算していきます。
保証を付ける場合は保証料7千~1万円(税別)別途頂戴いたします。

保証があっても無くてもホウ酸の効果は変わりません、保証は本部の運営する一般社団法人と施工する弊社のダブルネームでの保証となるのでご安心ください。法人組織として保証に関して損保会社にカバーしてもらっている関係上、保証には期限がついてあります。
Step.3
施工
 
日程を調整して施工します。シロアリに対抗するための推奨濃度という基準があります。ベタ基礎の仕様の場合は配管まわりにホウ酸が混じったコーキングやパテ埋めをすることを標準処理としています。他社でこの施工を標準にしているところは見たことがありせん。そもそもの侵入しそうなところをきちんと処理することがマストです、だから標準。
ホウ酸水溶液を噴霧するだけではございません。まずは侵入口をしっかり塞ぐことが規定されています。
施工は床下の点検口から入り作業をします。作業時間は物件によりさまざまとなりますが基本的に1日で終わるイメージです。
Step.1
見出し
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

既存住宅の見積もり例

殺虫剤と比べると必ず逆転してお得になります
シロアリ侵入遮断処理は標準施工
高濃度ホウ酸水溶液を噴霧
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

既存住宅 無添加パウダーde害虫ガード GUIDE

ご利用の流れ
既存住宅で一般の方からのお問合せ
Step.1
お問い合わせ
 
「無添加パウダーde害虫ガード(不快害虫対策)」の時もまずは「調査」をいたたします。ホウ酸の水溶液を噴霧するボロンdeガードの「予防」やシロアリ「駆除」とはメニューが違います。ホウ酸を散粉(ダスティング処理)するのがこのメニューです。
Step.2
調査報告とご提案
 
「調査」報告をベースにご提案をいたします。「調査」だけの場合は5万円(税別)ですが、その後の「不快害虫対策」施工をご依頼いただくと調査費の5万円は施工費用に含めさせていただきます。これは二階建てであれば、1階2階の建延面積をベースにお値段が決まります。坪5000円(税別)
Step.3
施工
 
日程を調整して施工します。天井の点検口をはじめ、ダウンライトやスイッチプレート、コンセントボックスをプレートをはずして施工します。おうちのなかにて作業をさせていただきます。床下にも噴霧もいたします。施工後、室内は窓を開けての換気をさせていただきます。
Step.1
見出し
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

新築住宅 GUIDE

ご利用の流れ
新築工事をされる工務店様からのお問合せ
Step.1
お問い合わせ
場所、図面をいただけますとよりスムーズにお答えが出来ます。
Step.2
ご相談、お見積り
施工に入る事前の留意点などをお打ち合わせさせていただきます。
Step.3
施工
 
日程を調整して施工します。シロアリに対抗するための推奨濃度という基準があります。水温が低いと高濃度のホウ酸水溶液になりません。
Step.1
見出し
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

VOICE

お客様の声
兵庫県
A.T様 30代・女性
しっかりとした対応で安心しました
調査が有料だったのでためらいましたが、無料の調査見積のところを比べかなりしっかりされていたので「なるほど」と思いました。
「自分の家のように施工します」というお言葉どおり、一生懸命しただけてありがとうございました。
New
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
1,000円
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

PRICE

ご利用料金
ボロンdeガード【新築】
標準処理
@2,500円/㎡(税抜) *1 *2
1階全部処理
@3,500円/㎡(税抜) *1 *2
2階以上各階
@2,000円/㎡(税抜) *3
小屋裏
@550円/㎡(税抜) *4
シロアリ侵入遮断処理
@500円/㎡(税抜) *2
定期検査
@50,000円/回(5年毎)
ホウ酸ダスティング処理
@2,500円/坪(税抜) *5
保証手数料
15年5,000円(税抜)
10年4,000円(税抜)
 5年3,000円(税抜)
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ボロンdeガード【既存住宅】
調査(床下・室内・外周)
50,000円(税抜)
予防 ホウ酸処理
@12,000円/坪(税抜)  *6
予防 ホウ酸処理+防カビプラス
@14,000円/坪(税抜)  *6
予防 シロアリ侵入遮断処理
@1,250円/㎡(税抜)
予防 ホウ酸ダスティング処理
@5,000円/坪(税抜)  *5
駆除 土壌処理40㎡まで
100,000円(税抜)
駆除 土壌処理40㎡以上
@2,500円/㎡(税抜)
駆除 穿孔注入 玄関内土間部
17,500円(税抜)
保証手数料
7千~1万円(税抜)
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

詳しくはお問合せ下さい 

*1 施工が1回の場合の単価です、2回以上になる場合は、1回につき400円/㎡をプラスさせていただきます。 先行床工法の場合は工程上、床組みで1回、軸組で1回の2回処理の工事となります。
*2 1階の施工床面積(小屋裏の施工床面積を含まず)が50㎡未満の場合は一律50㎡とさせていただきます。
*3 2~3階の施工床面積総計(小屋裏の施工床面積を含まず)が50㎡未満の場合は一律50㎡とさせていただきます。
*4 勾配天井の範囲は面積に算入しません。
*5 施工延床面積が30坪未満の場合は、一律30坪とさせていただきます。
*6 施工延床面積が15坪未満の場合は、一律15坪とさせていただきます。 

ご契約者へ先着プレゼント 10組(20名様)分!

2024年6月以降にご契約をいただいた先着10名の方に、『宝塚シネ・ピピア』のチケット2枚をプレゼントさせていただきます(関西のホウ酸係はシネ・ピピアの2024年度プラチナスポンサーとなっております)
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。

保証について

  • 既存住宅への保証について

    保証期間 :施工完了日から各保証期間
    保証金額 :300万円までの修復費用
    対象:イエシロアリ、ヤマトシロアリ(*アメリカカンザイシロアリへの保証は別途特約条項を満たす必要がございます)
    定期検査:5年ごと(1回ごとに5万円(税別)の費用をご負担いただいております)
    保証発行手数料:(既存) 10年10000円 5年7000円


    ・防湿コンクリートの場合は、ひび割れ部や、布基礎との打継ぎ部に「ボレイトシール®」が適正に処理されていること。
    ・貫通配管部などの隙間や、定期検査ができない基礎貫通部に「ボレイトシール®」もしくは「ボレイトフィラー®」が適正に処理されていること。
    ・基礎外断熱材およびその周辺の隙間からのシロアリの侵入は保証の対象となりません。
    ・既存住宅の場合、玄関・在来浴室等は保証の対象外。
    ・既存住宅の場合、点検時等にシロアリが生息していないこと。
    ・既存住宅の場合、基礎外断熱工法の建築物については、再施工保証以外付保できません。


    主な免責事項
    沖縄県や離島
    天変地異に起因する被害
    雨漏り/漏水/結露に起因する被害
    定期検査不履行、等。
  • 新築住宅の場合の保証について

    「ボロンdeガード®シロアリ保証制度」は、保証期間中に予防処理を行った木部にシロアリ被害が発生した場合に、無償で再施工し、修復費用を補償する制度です。

    保証期間:施工完了から各保証期間
    保証金額:300万円までの修復費用
    対象:イエシロアリ、ヤマトシロアリ(*アメリカカンザイシロアリへの保証は別途特約条項を満たす必要がございます)
    定期検査:5年ごと(1回ごとに5万円(税別)の費用をご負担いただいております)
    保証発行手数料:(新築)15年5000円、10年4000円、5年3000円
             (再施工延長処理の場合)10年7000円

    主な条件
    ・貫通配管部などの隙間や、定期検査ができない基礎貫通部に「ボレイトシール®」もしくは「ボレイトフィラー®」が適正に処理されていること。
    ・基礎外断熱材およびその周辺の隙間からのシロアリの侵入は保証の対象となりません。

    主な免責事項
    ・沖縄県や離島
    ・天変地異に起因する被害
    ・雨漏り/漏水/結露に起因する被害
    ・定期検査不履行、等。


    再施工保証とは

    新築時にボロンdeガード®シロアリ保証制度が付保された物件に対して、保証期間終了後、ボロンdeガード®工法を再施工することで、再び保証をお付けすることができます。保証期間は10年です。

    ※再施工時の保証約款が適用されます(過去に遡った保証約款の適用はありません)。

    ※再施工時にシロアリの生息が確認された場合は、再付保できません。

    ※基礎外断熱工法の場合は、新築時にボロンdeガード®新築シロアリ保証を付保し、その付保条件に合致した状態が継続していること。

  • アメリカカンザイシロアリについての保証について

    従来の「ヤマトシロアリ」「イエシロアリ」から建物を守る「シロアリ保証」に加え、被害の進行が想定できない外来種「アメリカカンザイシロアリ」に備えた安心の「保証特約」です。

    保証の対象:

    ボロンdeガード®全構造材ホウ酸処理を行った新築物件で、小屋裏・各階の天井裏等にホウ酸ダスティング処理※を実施した建築物

    ※ホウ酸ダスティング処理:ホウ酸微粉末をエアーコンプレッサーで散粉する処理用法。<説明>

    対象:アメリカカンザイシロアリ保証期間:

    施工完了日より3年後の応当日※から7年間(主契約に準ずる)

    ※応当日:施工完了日と同じ月日の日

    保証金額:10,000円(主契約と別途)
    免責検査:施工完了から3年後(5万円(税別)/回)
    定期検査:施工完了から5年後の応当日(主契約との検査も兼ねるため、費用の追加発生はありません。)
    (検査可能な詳しい期間はこちらを参照ください。)


    アメリカカンザイシロアリ保証【乾材シロアリ保証特約】の詳しい説明はこちらもご覧ください。

  • 免責のことについて

    主な免責事項
    ・沖縄県や離島
    ・天変地異に起因する被害
    ・雨漏り/漏水/結露に起因する被害
    ・定期検査不履行、等。

    ・防湿コンクリートの場合は、ひび割れ部や、布基礎との打継ぎ部に「ボレイトシール®」が適正に処理されていること。
    ・貫通配管部などの隙間や、定期検査ができない基礎貫通部に「ボレイトシール®」もしくは「ボレイトフィラー®」が適正に処理されていること。
    ・基礎外断熱材およびその周辺の隙間からのシロアリの侵入は保証の対象となりません。
    ・既存住宅の場合、玄関・在来浴室等は保証の対象外。
    ・既存住宅の場合、点検時等にシロアリが生息していないこと。
    ・既存住宅の場合、基礎外断熱工法の建築物については、再施工保証以外付保できません。

    *アメリカカンザイシロアリへの保証は別途特約条項を満たす必要がございます
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

FAQ

よくあるご質問
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。
  • ホウ酸のシロアリ対策は世界ではどれくらいの歴史があるの?

    ホウ酸処理は、オーストラリアでは、1930年代から、ニュージーランドでは1950年代から、アメリカでは1980年代から使われておるぞ。特に、すべての構造材に防蟻処理が必要なアメリカのハワイ州では、1990年代からそのほとんどがホウ酸で処理されています。
  • 最近耳にする、アメリカカンザイシロアリって?

    これまでのシロアリと違って羽アリが侵入してくる外来種です。乾燥剤のわずかな水分で生きられるから被害は家全体に拡がり、巣をたくさんつくられるから駆除は困難を極めます。日本でもすでに全国に広がっていると考えられています。 
  • アメリカカンザイシロアリにも効くの?

    もちろんです。本場アメリカでは予防措置としてホウ酸処理をしています。シロアリ研究の世界的権威者も、最も有効な予防方法として「すべての未処理剤にホウ酸水溶液を噴霧すること」などと発表しておられます。
  • どうやって効くの?

    生き物は、細胞のホウ酸濃度が一定以上になると、代謝がストップして死んでしまいます。だから腎臓を持たない昆虫などには効果がテキメンなのです。耐性(効かなくなること)を持たれることもありません。
    血液浄化作用のある哺乳動物は、細胞に届く前に尿で排出できるから安心なのです。
    (そもそも、お住まいの方がホウ酸を摂取することはありません。)
  • シロアリの他にはどんな虫に効くの?

    いろんな虫に効きますが、代表的なのはゴキブリやアリ、キクイムシなどです。ホウ酸がゴキブリ製剤として最初に発売されたのは1920年ごろだそうです。それと、18世紀に作られたバイオリンの名器・ストラディバリウスの防虫対策にホウ酸が使われているのは有名なお話だそうです。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

お気軽にお問い合わせください

疑問に思われたことや、金額などについてお聞きになりたい方は
どうぞご連絡をよろしくお願いいたします。
TEL 080-8010-7796
受付時間 09:00〜17:00(土日祝を除く)

instaやyoutubeにもいろいろ情報をアップしています♪

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。